【面接体験記!】有限責任監査法人トーマツへの転職 ~一次面接~

転職
しーずん
しーずん

トーマツのコンサルティング部門、一次面接の体験記です!

面接概要

一次面接

応募部門:コンサルティング部門

面接官:マネージャークラス2名

時間:1時間

面接形式:WEB面接

内容

聞かれた内容はおおよそ以下です。

  • 職務経歴
  • トーマツを志望する理由(他のコンサルティングファームではなく)
  • 担当したい領域
  • 今後のキャリア

特に下の3つについては、すごく突っ込まれました。

担当したい領域と今後のキャリアについて話していく中で、これまでの職務経歴やトーマツを志望する理由との整合性がとれていないと思われたのか、1人の面接官にすごく怪訝そうな顔をされて、強く指摘されました。

私の中ではストーリーとして十分つながっていると考えていたので、毅然とした態度で自分の考えを述べましたが、その面接官には全く伝わりませんでした。

最終的にはその面接官から、やりたいこと自体を否定される始末でした。

正直に言えば、考えを頭ごなしに否定されて、やりたいことのマッチングもうまくいかずで、

途中で面接を投げ出したくなりましたが自分の意思を伝え続けました。

ちなみに、他社の併願状況や入社可能日などは全く聞かれませんでした

最後まで理解されず、面接終了後はモヤモヤとイライラが混じったような感情になりました。

結果

翌日。まさかの一次面接通過を通知されました。

ケーススタディを含む二次面接の案内を受けましたが、他社の内定をもらっていますし、あのマネージャーの下では働きたくないという気持ちがありましたので、ここで選考を辞退することにしました。

どのような意図をもって実施された一次面接なのかイマイチつかみきれませんでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました