正社員共働き夫婦はいくら貯蓄できる?

雑記
しーずん
しーずん

共働き夫婦の貯蓄額の目標はどのぐらいに設定したらいいでしょうか。

4年間の遠距離社会人生活を経て、ついに結婚・同居・共働き生活が始まることになりました。

夫婦共働き生活が始まるにあたって、貯蓄額の目標をたてることにしました。

見込み収入

夫:600万円(手取り480万円)

妻:420万円(手取り330万円)

合計:1020万円(手取り810万円)

生活費等の費用

  • 家賃:10万円
  • 食費:4.5万円
  • 通信費:1.5万円
  • 水道光熱費:1万円
  • 奨学金返済:3万円
  • その他:5万円

合計25万円/月、年間300万円

目標貯蓄額は?

上記を差し引きすれば、500万円程度が手元に残ることになります。

ただ、生活にゆとりをもたせるための娯楽費や、結婚式等の特別支出などを月々5万円~10万円程度見込むとして、ざっくり100万円で見積もっており、

我々共働き夫婦の、目標貯蓄額は400万円としています。

忘れてはいけないのはゆとり

お金を貯めることが、人生の目的になってしまってはいけません。

私は自由を手に入れるためにお金を貯め、投資に回しています。

皆さんも、決して日々の生活を犠牲にしてはいけません

大事なのは、自分が大事にしていることや価値を感じるものにはお金を使い、無駄は削る、そういったお金の使い方を意識することだと思います。

夫婦共働き生活はこれから始まりますので、適宜状況を報告します。

コメント

タイトルとURLをコピーしました