【体験記1】村田製作所への転職 ~一次面接~

転職

面接概要

一次面接

応募部門:某事業部の企画管理職

面接官:人事1名、現場の課長クラス2名

時間:1時間

面接形式:Web面接

面接内容

面接で聞かれた内容は以下の通りでした。

  • 職務経歴
  • 村田製作所を志望する理由
  • 企画職を志望する理由

この中でも特に、企画職を志望する理由については詳細に問われました。

「戦略構築・遂行の部分をやりたいと志望理由で話していたが、そんなにかっこいい仕事ばかりじゃなくて泥臭い仕事も多いよ」と念押しされました。

私も企画の仕事は理解しているつもりだったので、その旨を伝えると安心してもらえたようでした。マッチングを図っていたのだと思います。

あとは、英語がどれぐらいできるかを詳しく聞かれました。

グローバルに事業を展開しているだけあって、通常業務で海外とのやりとりも頻繁にあるとのことでした。

私は、これまでの業務で英会話を使用することがなかったことを正直に伝えた上で、海外赴任には興味があるとアピールすると、好感触でした。

全体を通して、和やかな雰囲気・好感触で面接を終えることができました。

結果

2日後。エージェントを通じて一次通過の連絡をいただきました。

非常に人に恵まれ、グローバル人材としても成長できる環境だと思ったので、二次面接に進むことにしました。

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました