【受験記】FP2級合格への道②

資格
しーずん
しーずん

FP2級の試験が終了しました。

5月23日(日)にFP2級の試験を受験してきました。
受験に至るまでの道のりを書いてみます。

受験した理由

私は、2017年にFP3級を取得しました。
その時の受験理由は、
社会に出たからには一般教養としてFP3級くらいの知識をもっておいた方がよくないか?
というものでした。

今回のFP2級の受験理由は、3級の時と似ていますが少し違います。
きっかけは、転職前2か月間(4,5月)有給消化で時間があったことです。

時間があるから、何か勉強しようという意味では3級の時と似ているかもしれません。
ただし、少し違うのは中小企業診断士の資格を生かすために何か役立つ知識はないかと考えてFPの勉強をしようと決心したことです。
これまではなんとなく資格を取ってきましたが、これからは中小企業診断士という軸を持ったうえで、必要な知識・資格を取得したいと思うようになりました。

勉強方法

使用したテキストは別記事でまとめています。

1日1~2時間程度の勉強を毎日継続しました。
おおよそ以下のスケジュール感で勉強を進めました。

  • 4月上旬 テキスト読む 1周目
  • 4月中旬 問題集 1周目
  • 4月下旬 テキスト読む(必要なところ抜粋) 2周目
  • 5月上旬 問題集 2周目
  • 5月中旬 問題集 3周目 不安なところを重点的に (相続)
  • 5月23日 試験当日

トータルの勉強時間はおおよそ50時間程度でしょうか。
問題集を解いてみると、相続分野がなかなか身につかなかったので重点的に勉強をしました。
その結果、過去問レベルであれば合格できるという自信をもって当日を迎えることができました。

ちなみに直前期は知識の最終確認として、
YouTubeの「 おーちゃん【1級FP技能士】TV」を使って勉強をしました。

おーちゃん【1級FP技能士】TV
本業は1級FP技能士、宅地建物取引士だよ。 プレジデントや日経ウーマンさんに取り上げて頂き感謝! 全てはご視聴頂いてる皆さんのおかげです。

重点ポイントをわかりやすく説明してくれているチャンネルなので、おススメです!
チャンネルの存在に気付いたのが試験1週間前だったので、もっと早く気づいていればもう少し効率的に勉強が進められたかもしれません。

試験結果

実技試験が思ったより難易度が高かったと感じました。
しかし、解答速報見てみると、計算ミスなし+勘が冴えて高得点でした。

学科試験:正答率82%
実技試験:正答率90%

合格点は正答率60%なので、合格ラインには手が届きましたかね。
ただし、実技試験は問題ごとの配点が公開されていませんし、マークミス等もあるかもしれないので、合格発表を待ちたいと思います。

まとめ

いかがだったでしょうか。
今後FP2級の試験を受けようとされている方に何かしらの形で役に立てば幸いです。
資格勉強は今後も趣味で続けていくつもりです。次はFP1級か簿記1級か宅建のどれにしようかな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました