【感想:ネタバレなし】映画 えんとつ町のプペル

雑記

映画 えんとつ町のプペル を見て思うこと

私はこの映画を見て、

何かチャレンジしてみたい

という強い気持ちが沸き上がってきていることを感じた。

自分の中にこんなに熱い気持ちがあったとは知らなかったぐらいに沸々と。

キャラクターが発する言葉の端々が自分の心に突き刺さる。

自分のやりたいことに目を向けずに、なんとなく求められていることをこなしてきたこれまでの人生。

大学を出て、社会に出て、自分の力でお金を稼げるようになったと思っていた。

ただそれは本当に自分の力なのか、何のために働くことに時間を使っているのか、

自分の生きる意味のようなものをもう一度見直してみよう。

一度きりの人生、自分の決めた道を歩いていこう

そう強く感じさせてくれる作品だ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました